DN2研

アクセスカウンタ

zoom RSS 兵頭二十八著「地獄のX島で米軍と戦い、あくまで持久する方法」

<<   作成日時 : 2010/06/17 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

兵頭二十八著「地獄のX島で米軍と戦い、あくまで持久する方法」を読みました。
私は陸軍の兵器の知識はそんなにないので、各重火器・兵器ごとに性能や特性を述べる部分は非常に面白かったです。
文章は架空?のミリオタの人物と兵頭氏の対談形式です。
で、要約すると軽機と150mmクラスの重砲(対戦車戦に有効)の装備、歩兵は大円匙を持つ(塹壕用)と行った感じですが
各兵器の話に終始していて、あくまで持久する方法は示されません。
せめて、最後に総括でまとめてくれればいいんですが、前提条件として敵上陸3週間前に戦地へ移動という事なので、持久をする事事態、かなり無理があるかと。
戦略・作戦的視点はないので、かなり拍子抜けでした。まぁ、陸軍の武器の選定にはかなり問題があったというのがよく分かりますのでそこは良かったです。
ところで兵頭氏はこの最初の単行本を出す際、印税0で請け負ったとか。それでかなり趣味に走った内容になっているんですが、その分取り留めの無い内容になったのかも知れませんね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
兵頭二十八著「地獄のX島で米軍と戦い、あくまで持久する方法」 DN2研/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる