アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「模型」のブログ記事

みんなの「模型」ブログ

タイトル 日 時
WF2011 Winter
WF2011 Winter 久々の更新です。iPhonを購入して依頼、facebookの方ばかりやっておりました。スマートフォンにも慣れてきたのでこれからはこちらの方も定期的にupして行きたいと思います。 さて、今日はWFに行ってきました。人は多くなって来たような気がしますが、ミリタリー系は少しずつ勢力がなくなってきた感じです。 艦船模型ではピットロードからヴィットリオ・ベネト級のローマが1/700で発売されます。 たぶん原型元のトランペッターからは1/350スケールでのサンプル展示がありました。 イタリア戦艦など... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/06 23:29
ゲゲゲの女房 「連合艦隊再建」
NHKの朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」を見てるんですが今週は「連合艦隊再建」! 水木しげるの自伝的ドラマなんですが、水木しげる自身、北部ニューギニアで片腕をなくし、戦記漫画を多数描いておりますのでチェックしてました。 水木しげるが奥さんにも手伝わせて連合艦隊の模型を作っていたエピソードは知っていたんですが、まさかそんな演出は省略されているだろうなぁ、と思っておりました。 ところが、先週、水木しげるが木製長門を披露するシーンで、もしや?と思ったら案の定、模型屋で長門をみつけ衝動買い、その後大... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/17 19:28
週間赤城をつくる12
週間赤城をつくる12 週間赤城をつくる12号まで製作しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/02 01:05
週間赤城を作る11
週間赤城を作る11 週間赤城をつくる、11号まで一気に製作しました。船体が形になってきてテンションが上がってきましたよ(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 22:56
週間赤城をつくる3
週間赤城をつくる3 週間赤城をつくる、艦橋まわりを中心に完成しました。艦橋が形になってようやく一息つける感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 12:18
週間赤城を作る2
週間赤城を作る2 週間赤城を作る、ちょこちょこと進めて4号まで終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/21 17:18
週間赤城を作る
週間赤城を作る デアゴスティーニの週間赤城を作るです。この手のやつはなかなか最後まで続かなかったり、結果的に高くついたりと手を出していなかったのですが、「赤城」というアイテムで思わず手を出してしまいました(笑)。 最近仕事と子守でなかなか模型製作が進んでいなかったのですが、これを機会に1週間に一度は模型製作の時間を強引に作っていきたいと思います。まぁ意識つけにはちょうどいいかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 18:15
CA34アストリア製作3
CA34アストリア製作3 主砲塔の製作です。砲身はクリッパーモデルの真鍮砲身に切り替えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 22:53
CA34アストリア製作2
CA34アストリア製作2 組み立てに入る前にメジャー11迷彩パターン(迷彩といっても船体シーブルー、甲板デッキブルーのほぼ単色迷彩)で全体に塗装していきます。そういえばピットロードのレナウンがいつのまにか発売されていてびっくりしました。 今月は艦船模型の発売ラッシュなので、何を買うか非常に迷うところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 23:53
2009全日本模型ホビーショーwith艦船模型
2009全日本模型ホビーショーwith艦船模型 艦船模型&日本軍ものを中心にチェックしに模型ホビーショー行ってきました。ネットや雑誌で情報とかチェックしてましたが、やはり実際に見てみると俄然盛り上がります。 ピットロードでは1/700の「龍鳳」と英駆逐艦「ズールー」、海上自衛隊の最新ヘリコプター護衛艦「ひゅうが」がアナウンスされてました。 1/350では伊58とそうりゅうが出るようです。 ピットロードは早くレナウンを出してほしいですね。去年のアナウンスから未だ発売日が未定なんですよね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 00:29
CA34アストリア製作1
CA34アストリア製作1 CA34アストリアの製作です。アストリアはミッドウェイ海戦時、第17任務群司令官のフレッチャー少将がヨークタウン損傷時に旗艦を変更した艦です。南雲機動部隊でいうところの長良の様な位置づけでしょうか。いつものようにピットロードのエッチングパーツとクリッパーモデルズの真鍮砲身でグレードアップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/08 02:01
タカラトミー技MIX1/700大和
タカラトミー技MIX1/700大和 タカラトミーの洋上RC大和が発売されたので、Kitを一通り購入しました。航行の動作はもちろん、主砲旋回、仰角可動、測距儀旋回、舷灯点灯、主砲発射音、警笛といった可動ギミックが豊富です。それでいてディティールに関しても文句なしにハイレベル。1/700艦船模型もここまで進化したか、と唸らせる製品ですね。 情景ストラクチャーの工場群もライトアップのギミックがついていたりと、いうことなしです。 今後の展開で地上航行可能ユニットが別売の予定。 これでMIDWAY参加空母のRC化を目論見たいと思い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 00:11
WF2009夏
WF2009夏 1年ぶりに再開したWFに行ってきました。今回からビックサイトから幕張メッセに移動になり、車で行く自分にとっては駐車場の問題がないメッセは比較的行きやすくなりました。会場の面積がでかくなった分、会場に入るまでの時間や、中での移動も楽になったかも。また今回からアダルトエリアが分かれたので、ブース自体も探しやすくなりましたね。 さて、今回もミリタリー系(特に艦船系)を中心にまわってきたのですが、1年の期間があり、ガレキ系はどこも新作があって見応えがありました。あいこく堂さんの阿波丸がほしかったアイテ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/26 23:26
モデルグラフィックス8月号
モデルグラフィックス8月号が赤城特集だったので購入してきました。製作過程が詳細に載っているのでとても参考になります。これは後に写真集が別途発売されるそうです。また戦時輸送船ビジュアルガイドも続刊が出るとの事でこちらも楽しみです。静岡ホビーショーの情報が載ってますが、艦船模型も新作も凄い数がラインナップ。 フジミ 1/500 大和 発売日未定 ハセガワ 1/350 矢矧 09秋 アオシマ 1/350 長良 7月上旬 アオシマ 1/350 妙高 8月上旬 アオシマ 1/700 蒼龍(リニュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/25 23:07
岩重多四郎著 戦時輸送船ビジュアルガイド
大日本絵画から発売された戦時輸送船ビジュアルガイドを読みました。これってMG(モデルグラフィックス)の日の丸船隊ギャラリーのコーナーを再編集した内容ですが、非常に参考になります。特に各作戦に参加した輸送船団の船名及び船団陣形図など資料性が高い内容です。これを読むと輸送船も作りたくなってきますね(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 16:31
シムス級製作20 DD412ハンマン完成
シムス級製作20 DD412ハンマン完成 DD412ハンマンの完成です。キットはミッドシップです。キットは艦橋上の手摺り部分がブルワークになっていて、これは他に作ったシムス級4隻とは違いますが、寄せ集め感を出す為にそのままにしています。ハンマンはミッドウェー海戦で唯一沈んだアメリカ側の駆逐艦でもあります。これでシムス級5隻ロールアウト。次はまた巡洋艦に戻りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 13:27
シムス級製作19 DD417モリス完成
シムス級製作19 DD417モリス完成 DD417モリスの完成です。工房飛竜のガレージキットがベースで、そねってるのを修正しようとしてポキッと船体を折ったりして散々でしたが、とりあえず形にする事が出来ました。塗装はメジャー1-2の迷彩間隔の大きいパターンで機銃増設前の状態にしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 22:16
シムス級製作18 DD414ラッセル完成
シムス級製作18 DD414ラッセル完成 DD414ラッセルの完成です。ミッドウェイ海戦時の写真が鮮明でない為、装備状態がよく分かりません。寄せ集め感を出す為、対空機銃強化前の状態で3番、4番砲塔をハーフシールドで仕上げました。塗装はメジャー1-2です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/03 22:09
シムス級製作17
シムス級製作17 残りシムス級3隻のエッチングパーツの取り付けです。レーダー、梯子等をエッチングパーツで交換して行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 09:24
コンボイ閉店
コンボイ閉店 浦安の模型屋コンボイが、閉店セールをやってましたので行って来ました。引越してからあまり行かなくなっていたのですが、ここは昔ながらの出で立ちで狭い店舗にプラモがうず高く積まれていて、品揃えも良かったので残念です。しかしここに来て模型屋の閉店が続いてますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/08 10:51
欧州海軍艦艇史
欧州海軍艦艇史 船の科学館で艦艇模型サークル「ミンダナオ会」の作品展示会があったので行って来ました。ヨーロッパの艦艇のみの展示ですが、その圧倒的ボリュームが凄いです。キット化されてないものや資料の少ないレジンのものが多数あって参考になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 20:19
スーパーモデラーズ閉店
スーパーモデラーズ閉店 また秋葉原の模型屋が閉店です。2月1日でスーパーモデラーズが閉店となり閉店セール中。ミリタリー系の品揃えも良かっただけに非常に残念です。艦船模型が買える店がまた一つ減ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/23 20:49
航空巡洋艦最上
航空巡洋艦最上 田宮の新橋店に行ったら1/350の新作、最上が置いてありました。今回もエッチングパーツがついていて気合いが入ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/22 20:35
シムス級製作16
シムス級製作16 シムス級残り3隻の製作を続けます。今回は上部構造物・機銃等を取り付けていきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 18:28
シムス級製作15 DD411アンダーソン完成
シムス級製作15 DD411アンダーソン完成 DD411アンダーソン完成です。メジャー12での塗装ですが、ヒューズの時と違って迷彩間隔が大きいパターンです。ミッドウェイ海戦に参加したシムス級駆逐艦ですが、メジャー12迷彩の、このアンダーソンのパターンとヒューズのパターン、合計2パターンに分かれる様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 23:45
シムス級製作14
シムス級製作14 DD410アンダーソンの製作の続きです。手摺りの取り付けを完了。後は仕上げの塗装と例によってマストの部分の張り線をやって完成です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 23:38
熊本模型屋めぐり
熊本模型屋めぐり せっかくなので熊本の模型屋めぐりをしてました。高校までよく行っていた日教社、まだ頑張っていておもわずWLを購入。秋葉原に本店があるレオナルド熊本店に初めて行きましたが、場所が普通の住宅街にあって迷いました。秋葉原と違い、新品もあり、県下では一番の品揃えかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 19:30
シムス級製作13
シムス級製作13 シムス級残り4隻のうちDD410アンダーソンを完成させていきます。レーダー、爆雷投射装置等のエッチングパーツを取り付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/31 18:01
小松崎茂先生 謝恩の集い
上田信先生に誘われて「小松崎茂先生 謝恩の集い」に行ってきました。上田先生の師、小松崎茂先生がなくなられてちょうど7年。12月7日になくなられたので、軍艦が好きだった先生を想って「先生は真珠湾に行っちゃったねぇ」と仲間内で言っていたそうです。大きなイベントだと思って行ったのですが、仲間内のこじんまりとしたイベントでびびりました(と、言っても100人以上はいたと思いますが・・)。正子婦人を囲む会みたいな感じで昭和の香りが漂ってくる雰囲気に圧倒。タミヤの田宮俊作会長や、梶田達二先生、高荷義之先生とか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 00:16
シムス級製作12
シムス級製作12 4隻分のマスト部分をそれぞれ真鍮線で作成しました。リヴァモア級から改造する2隻分の後部マストに関しては、キットのものをそのまま利用しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/07 15:05
シムス級製作11 
シムス級製作11  残り4隻分のシムス級の製作を続けます。リヴァモア級改造の2隻分に関しては機銃増設前の状態で作ります。ミッドウェイ海戦の資料では機銃増設状態か増設前の状態かあいまいな点が多いので、2隻は前の状態で作って撮影にはどちらでもいける様な状態にしておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 15:55
シムス級製作10 DD410ヒューズ完成
シムス級製作10 DD410ヒューズ完成 シムス級DD410ヒューズ完成です。塗装はメジャー12の迷彩が細かいシミ?迷彩です。マストの張り線はテグスを使用しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/16 23:00
シムス級製作 9
シムス級製作 9 手摺り・爆雷投射器等のエッチングパーツの取り付けを行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/15 22:17
シムス級製作 8
シムス級製作 8 DD410ヒューズを最初に組んでいきます。メインマストを真鍮線にかえて後部マスト付近の三番砲塔は撤去されて機銃座が十字に配列されている様なので、その様に組んでいきました。写真では砲塔は全てハーフシールドで黒の天幕が貼ってある様です。天幕の表現はせずにハーフシールドに内部をデッキブルーで塗装していく事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 17:26
モデルアート&モデルグラフィックス12月号
特集記事が気になる時に買っている模型雑誌ですが、今回はホビーショーの特集もあり、またモデルアートは艦船模型Q&Aという事で購入。40P程ある特集でディティールアップ方など参考になります。モデルグラフィックスは今話題の痛車特集なのですが、巻末の方で「トラ・トラ・トラ」特別版DVDの特集で当時の艦船特撮シーンの写真が大量にアップされてます。 1/1長門と赤城は圧巻です。驚いたのは1/24の利根やら給油艦極東丸なども作られてる事です。最初にリリースされたトラトラトラDVDとCA-TVでやっていた日本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/29 01:22
シムス級製作 7
シムス級製作 7 おおざっぱに艦橋や上部構造物、煙突などを取り付けました。魚雷発射管はミッドシップのものが4連装のものがありますのが、1setしか用意されてないので残りは余分にある5連装のものを1本削って4連装にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/29 01:07
1/350 ハセガワ 空母赤城購入
1/350 ハセガワ 空母赤城購入 ハセガワの1/350赤城がいよいよ発売されました。木製甲板以外を購入。ものすごいボリュームに圧倒されます。ディティールも緻密なんですがアンテナマストが可倒式というのも嬉しいところ。撮影する時に港停泊中と戦闘中の両方に対応できますし。 さて、現在1/700で米機動部隊を製作中ですが、この後、1/700南雲艦隊、その後作るとしていつから製作にかかれるのでしょうか(^^;) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/27 23:36
シムス級製作 6
シムス級製作 6 主砲の製作・取り付けです。扉部分をエッチングパーツで追加し、ピットロードの米軍艦船装備setにあるハーフシールドの5インチ単装砲を三番・四番砲塔メインに使用していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 23:19
シムス級製作 5
シムス級製作 5 船体及び各部パーツの塗装です。オーシャングレーの指示がありますが、PC-16のオーシャンブルーがそれに近い色あいなのでそれで統一していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 23:52
シムス級製作 4
シムス級製作 4 甲板のデッキブルーの塗装を行いました。5隻分まとめての作業なので、思った以上に時間をかかります。リヴァモア級キットの前部甲板への階段部分はエッチングパーツにする為削り取りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 23:04
2008模型ホビーショーwith艦船模型
2008模型ホビーショーwith艦船模型 2008全日本模型ホビーショーに行ってきました。期待の長谷川の1/350赤城ですが、実物を見ると恐ろしい程のクオリティです。発売まで1週間が待ち遠しい限り。1/350では秋津洲も11月下旬発売。アオシマブースでは、1/350の霧島、1/700の大淀、高雄、愛宕のフルハルバージョンを展示。金剛でフジミとの建艦競争に敗れた感のあるアオシマですが、霧島のラインナップは嬉しいところ。第三次ソロモン海戦モノとか作りたくなってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/18 23:26
シムス級製作 3
シムス級製作 3 レジンキャストでシムス級の煙突を複製です。工房飛龍のものとミッドシップのものと二つ型をとってやってみましたが、ミッドシップのものが若干高さがあります。統一感を出すためにミッドシップのもので統一していくことにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 22:40
シムス級製作 2
シムス級製作 2 今回からはシムス級5隻を連続して製作して行こうと思います。キットはミッドシップと工房飛龍のものが1隻ずつありますが、他の3隻はピットロードのリヴァモア級駆逐艦を利用して製作していきます。改造には煙突が必要なので、これを複製する作業から始めます。ミッドシップと工房飛龍のキットの煙突をベースにしてシリコンで型を取る作業を始めていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 10:30
CA33ポートランド完成
CA33ポートランド完成 ポートランドようやく完成です。セミスクラッチとはいえ、滅茶苦茶苦労しました。苦労した分愛着がわきますね(^^) ただ、仕事の合間に作るにはハードルが高いのかも・・。次は連続して巡洋艦製作と思っていましたが、楽な駆逐艦に戻る事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 00:21
CA33ポートランド製作 10
CA33ポートランド製作 10 艦載機の製作です。kitのインディアナポリスは1945年状態の為、艦載機がシーホークになってます。これを複葉機のシーガルにするのですが、シーガルを手に入れる為だけにニューオリンズ級を1個買うのも馬鹿馬鹿しいのでシーホークをやすりで削り、上翼をつけて強引にシーガルに見せる事にしました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 05:28
CA33ポートランド製作 9
CA33ポートランド製作 9 エッチングパーツの取り付けです。インディアナポリス用エッチングパーツをメインに使用しカタパルト部分はニューオリンズ用のエッチングパーツを使用しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 23:31
CA33ポートランド製作 8
CA33ポートランド製作 8 それぞれに組み上げたパーツの船体への装着作業を行いました。ようやく何とか形になってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 00:19
CA33ポートランド製作7
CA33ポートランド製作7 後部マスト部分の作成です。マストは真鍮線で組み立て。下部構造物はインディアナポリスのキットを活かして小改造と行ったところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/17 23:09
タミヤプラモデルファクトリー新橋店open
タミヤプラモデルファクトリー新橋店open 仕事帰りに本日openしたタミヤプラモデルファクトリー新橋店に行って来ました。場所柄と時間帯もあってサラリーマンばかりでした(笑)。サラリーマンをターゲットなのか店も雰囲気も落ち着いた感じです。open記念限定品としてMMシリーズのドイツ兵スペシャルコレクションとかあったのですが、WLの鈴谷・熊野・球磨を購入。定価販売かと思ってましたが、15%引き辺りで売ってましたよ。なんかボールペンやら、当たりくじで二式水戦もらったりして行って良かったです。2Fのイベントスペースでタミヤの歴史と題して懐か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/17 23:03
CA33ポートランド製作6
CA33ポートランド製作6 煙突部分の工作です。しかし、ポートランドって一番煙突が付け足した様に異様に長くて面白いですね。この煙突の工作(+カタパルト)でインディアナポリスのkitがもう一つ必要になるんですから考えモノです。残ったパーツとか皆さんはどうしてるんでしょうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 22:50
CA33ポートランド製作5
艦橋の製作です。艦船模型スペシャルの図面をコピーしてプラ版を使って組立てていきます。支柱は0.8mmの真鍮線を使いました。未だ仮組み状態ですが、合い方を確認しながらやすりがけの繰り返しです。むかーし、モデルアートのウォーターライン改造講座で千歳・千代田を水上機母艦から空母、巡洋艦を使っての瑞鳳とか作った事ありましたが、こういった複雑な艦橋の製作は初めてなので、かなりてこずってます。気楽に作っていた頃が懐かしい・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 16:26
CA33ポートランド製作4
船体のモールドを削り取って真鍮線でポートランドの写真を見ながら、作り直します。この作業、かなり根気のいる作業で綺麗に削るのもそうですが、船体後の部分をうまく曲げるのが非常に難しいです。一本線で曲げようとしてもどうしても少し浮いてしますので、最後尾で切断してピンバイスで穴を開けてひっかける様にしました。後はざっと仮塗装して主砲等をくっつけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 00:17
CA33ポートランド製作3
艦橋部分の製作です。インディアナポリス下部構造物のパーツを横と後を削り取りました。後は艦船模型スペシャルの図面をコピーしてプラ版で艦橋部分をスクラッチしていきます。しかし、最近模型製作を復活してからの、このスクラッチ作業は、思った以上にタフで時間がかかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 00:27
CA33ポートランド製作2
船体の艦首楼の長さの調整を行います。艦船模型スペシャルの表記でmm表示の桁が違う誤植があるので注意が必要です。後は船体の前後に機銃座が設置されてあり、1942年ポートランドには不要なのでこれもカットしてパテで埋めて行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/22 00:06
タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店
昨日の日経新聞に載ってたんですが、タミヤが新橋にオフィシャルショップが9/17にopenするそうで。最近艦船模型が活況を呈してる中で模型店は減少傾向−その中でのメーカー直営店が首都圏に出来るのは何とも嬉しい情報です。 仕事帰りとか寄り道しそう(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 23:39
CA33ポートランド製作1
TF-17所属の重巡洋艦ポートランドを製作します。インディアナポリス級2隻中の一艦である本艦は同型艦であるインディアナポリスがタミヤからKit化されてますが45年当時の姿であるのと、艦首楼の長さが違うなど大きな違いがある事で注意が必要です。ちょうど「艦船模型スペシャル珊瑚海海戦」で詳細なポートランド製作記事があるのでそれを参考にしながらポートランドらしさを出していく予定。カタパルトや煙突などでKit1個ではまかない切れない部分があるので、二つ用意。あと、洋書の写真集「WARSHIP PICT... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/18 00:31
CL51アトランタ完成
アトランタ、ようやく完成です。完成まで時間がかかってしまいました。シャープな船体に数多くの対空火器を敷き詰めた姿がなかなか格好いいですね。ミッドウェイ海戦に登場したアメリカの新鋭艦ということ他の艦と比べでデザインが洗練された感があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 23:59
ホビーステーション閉店セール
秋葉原と言えばゲーム(&マンガ・アニメ)を中心にサブカルチャーのショップが集まってきた印象ですが、模型店もどんどん秋葉原の一極集中が進んでいるところです。新宿のイエローサブマリン(ミリタリー系)も秋葉原に移転されましたし、ヨドバシアキバのプラモデルコーナーのミリタリーコーナーも目を見張るものがあります。中古を扱うレオナルド本店や私がよく行くラオックスホビー館など品揃えが充実してるとこが多いです。 そんな中、数多くのレアキットを揃えていたホビーステーションが9/15で閉店する事に。模型も大手... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 01:12
ミッドシップモデル入荷
通販で予約していたミッドシップモデルの大型巡洋艦アラスカと重巡洋艦ソルトレイクシティが届きました。 ソルトレイクシティのKitを使って1番艦のペンサコラを作る予定。これでMIDWAYに必要な巡洋艦はあらかた揃えた事になります。後は新製品のアラスカ。大型巡洋艦という何とも魅惑的な艦種です。勢いで買ってしまいました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 00:57
CLアトランタ製作11
上部構造物を盛り付け、エッチングパーツの手摺りその他を加えていきました。だいぶ完成に近づいていきましたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 00:38
WF2008Summer
WF2008Summerに行って来ました。電車だと疲れるのでいつもの様に車でお台場の駐車場に9時に入れて並びました。前回よりも人が多い感じです。今回もミリタリー関連を中心に見て周りました。ファインモールドは加工機を持ち込んでの実演販売。1/700九六式単装・連装機銃の先行発売ですが、プラスチックもここまで精密に出来るのかと思うほどの出来栄えです。全体的にミリタリー系は輪をかけて少なくなった気もしますが、フェアリー企画さんは相変わらずマイナー系の1/144・1/700スケールものを出してくれま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 16:42
CL51アトランタ製作10
メジャー12のシミ迷彩塗装を施します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 07:05
CL51アトランタ製作9
エッチングパーツの手摺りの取り付けまで完了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 22:32
CL51アトランタ製作8
クレーン部分のエッチングパーツ取り付け及び魚雷発射管の取り付けを行いました。あと後部砲塔台座部分がのっぺりしてますので、エッチングパーツの扉を取り付けてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/21 22:58
CL51アトランタ製作7
マストを真鍮線でハンダ付けしレーダーをエッチングパーツで作成。仮組みしてみると徐々に完成に近づいてるかな、と実感します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/18 00:37
CL51アトランタ製作6
後部構造物の組み立てと艦首部分にアンカーを通す穴を再現しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/15 23:50
CLアトランタ製作5
艦橋部分の製作です。艦船模型スペシャルミッドウェイに記載されている図面通り20mm機銃を増設しました。艦橋の窓の部分はピンバイスで穴を開け、メリハリが効くようにしました。後は4連装機銃はキットのものがボフォース40mm4連装機銃になってますのでピットロードのWW-Uアメリカ海軍艦船装備セットNo3、28mm4連装機銃を使いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 09:43
CL51アトランタ製作4
アトランタ製作再開。船体を整形したところでザーッと塗装を行います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 22:38
CL51アトランタ製作3
引き続き船体のヤスリがけ作業です。仕上げで紙やすりを使ってあらかた平らにする事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/05 12:50
CL51アトランタ製作2
バルジ部分と船体の接着です。このキット、異様にバルジ部分がはみ出します。スマートなアトランタにはふさわしくないのでヤスリで削って行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/05 00:00
CL51アトランタ製作1
アメリカ側の、ミッドウェイ海戦で参加した唯一の軽巡洋艦アトランタを製作します。 アトランタ級ネームシップのアトランタは防空巡洋艦の位置づけでその協力な対空火器が魅力です。 キットはピットロードのアトランタとドラゴンのジュノーがあるんですが、元々は同じ金型の様で、ドラゴンの方がエッチングパーツも揃っているので、基本こちらのキットで製作していきたいと思います。モデルアート別冊の艦船模型スペシャルミッドウェイ海戦2に、製作ポイントと図面があるのですが、ジュノーと比べて対空火器が増強されています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/04 00:39
CA32ニューオーリンズ完成
艦載機を載せてニューオーリンズようやく完成です。こうして見ると直線的で無骨な感じがなかなか格好良いと思うのは私だけでしょうか?(笑)しかし、模型作りを始めてから睡眠時間を削ってやってるので、最近寝不足気味です。仕事しながら1ヶ月で3隻完成というのはまぁまぁなハイペースではないかと思うのですが、これで南雲艦隊まで作るとなると結構月日が経ってしまうのですね・・。めげずに次行きましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/03 01:36
CA32ニューオーリンズ製作9
いよいよ艦載機の製作です。透明パーツの為、キャノピー部分をマスキングしてクリアな部分を活かす形で塗装を塗っていきます。なかなか神経を使う作業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/02 01:36
CA32ニューオーリンズ製作8
マスト部分に張り線を施し、仕上げ塗装を行います。これでニューオーリンズほぼ完成しました。残りは艦載機の製作です。 駆逐艦に比べて圧倒的な大きさですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 00:40
CA32ニューオーリンズ製作7
煙突を組立、後はエッチングパーツでクレーン、カタパルト、ラッタルを組立設置しました。 クレーンですが、組立てた後に先端部分をひねるとあるのですが、これがなかなか上手くいきません。無理にやろうとするとパーツがおしゃかになりそうなので、ここは無難にひねりの作業は加えないでおきます。上手くやるコツが分かれば同型艦製作時にでも試そうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/28 23:21
CA32ニューオーリンズ製作6
艦橋部分の取り付け及び探照塔の部分とラッタル部分をエッチングに変更しました。だいぶ形が出来上がって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 23:47
CA32ニューオーリンズ製作5
艦橋部分の製作を引き続き製作。マスト部分の取り付け、エッチング取り付け、後は後部構造物のボートの配置を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/23 23:43
CA32ニューオーリンズ製作4
後部構造物の製作に着手。ラッタル部分は削り取りエッチングパーツを使います。あと、艦橋部分の窓枠も削り取ってエッチングパーツを付けていきます。マスト部分は0.5mm真鍮線でハンダ付けしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 23:18
赤城 三段甲板
ウオーターラインシリーズのハセガワの最新作、赤城”三段甲板”が発売になったので早速購入しました。箱の厚みとパーツの多さは圧巻です。しかしネーバルホリディ時代のキットまで売られる様になるとは、今の艦船ブームは何なんでしょうか。ヨドバシアキバでも早速売り切れてましたしね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 00:28
CA32ニューオーリンズ製作3
一番・三番砲塔を取り付け、アンカーチェーン部分を削り取り、フラグシップの0.9x1.3mmの超極細チェーン(黒)を使用してアンカーチェーン部分を再現してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/21 14:23
CA32ニューオーリンズ製作2
船体後部のプロペラガード部分を削り取り、真鍮線で作り直しました。最近嫌な事件が多いですが、模型を作っていると無心になれるのでいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 23:47
CA32ニューオーリンズ製作1
駆逐艦を立て続けに製作したので、次は巡洋艦を製作します。唯一プラモデルキットのあるピットロードのニューオーリンズ級、その中のネームシップであるニューオーリンズを製作します。基本的には素組みにピットロードのエッチングパーツ・手摺り・マスト部分の張り線を加えて完成させたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 22:22
CA26,DD352,410,411製作1
今回の製作の為に集めていたレジンキャスト群を一気に中性洗剤で洗い、サーフェーサーの吹きつけ作業を行いました。キットはコルセアアルマダ社のCA-26ノーザンプトン、工房飛竜のDD349デューイを利用してファラガット級同型艦のDD352ウォーデンを、同じく工房飛竜のDD412ハンマン(シムス級)を利用して同じシムス級のDD410ヒューズを。ミッドシップのDD409シムスから同型艦のDD411アンダーソンを作ります。工房飛竜のハンマンは経年劣化によるそねりが激しく暖めて戻そうとしている内に真ん中で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 23:34
DD397 ベンハム完成
ベンハムようやく完成しました。ボート類の位置が説明図と写真が違うので写真にある救命ボートの位置にくる様プラ版で加工。仕上げの塗装をして完了です。迷彩パターンはメジャー1-1.張り線に関しては、銅線だとどうしてもピンと延ばす事が難しいですね。これでも伸ばしたつもりだったんですが、写真でみるとかなりよれってます・・。張り線はテクニックをマスターしないとかなり辛いかも。今度は無難にランナー伸ばしでやるつもりです。今回も完成記念に自然光で撮ってみましたがこうしてみるとなかなか格好いいですね(^^) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/15 22:52
DD397 ベンハム製作5
砲塔の横にエッチングパーツの扉を接着。あとアンカー部分が写真を見ると左部分が未使用状態で閉じられていますので、プラ版を丸くカットして貼り付けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/15 02:39
DD397 ベンハム製作4
前回のグウィンはマスト部分の張り線をランナーのばしでやってみましたが、今回はフラグシップの0.08mm銅線を使用してみることにしました。まず0.3mmのピンバイスで穴を開け、そこに銅線を通しておきます。これで多少引っ張っても強度が保てる感じがしますがどうでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/13 23:48
DD397 ベンハム製作3
艦橋上部部分ですが、写真を見る限り防護板?みたいなものが貼ってあるようなので、プラ版でそれを再現しました。あと艦橋の窓枠部分もエッチングパーツにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 23:34
DD397 ベンハム 製作2
後部構造物と深照灯台を組立。深照灯台は組立図と写真の形状が違うのでプラ版と真鍮線で作り直します。艦橋構造物も最初間違えて組立図通りに作ってしまいましたが、機銃x2が増設されてるのでそれ用のパーツに変更しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 22:18
DD397ベンハム製作番外:秋葉原通り魔事件
模型製作中にプラ板がいる様になり、秋葉原のLAOXに買い物に行って来ました。10%割引セールをやっていたので勢いで赤城も購入。ちょうどRAOXの前が万世橋警察署なんですが、本日秋葉原で通り魔事件がおきてマスコミと野次馬でごった返していました。秋葉原交差点はよく通る場所なので本当にひとごとではないですね。亡くなられた方々には謹んでご冥福をお祈りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/08 21:09
DD397 ベンハム 製作 1
ミッドシップモデルのDD397ベンハムを製作開始です。組立説明書ですが、新造当時の感じで実際の写真を見ると機銃が4つ追加されています。救命ボート類の位置も違うので写真をもとに製作しないといけません。ただ写真自体がそんなに豊富に残っていないのである程度推測で行う必要もあります。塗装ですが、1942.2の写真だとメジャー2-2(上半分明るいグレー、下半分暗いグレー)っぽいんですが、ミッドウェイのヨークタウン救助シーンの写真では一色っぽいのでメジャー1-1(シーブルー一色)っぽいので、それでやる事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/08 16:41
D433 グウィン 完成
グウィンようやく完成です。6日間実時間15時間強くらいでしょうか。張り線もやろうと思いましたがどーもテクニック不足&忍耐が必要な作業が苦手なもので省くことに。まぁ、実際の写真で全景が写っているものはほとんど潰れてみえないし、下手に貼ったとしてもオーバースケールで模型模型するので止めておくことに。ただ、メインマストの部分はアクセントとして張り線をしています。塗装はメジャー12。東京発空襲時の写真で確認出来ますので、ミッドウェイ時もほぼこの状態と思われます。しかし、メインマスト部分だけとはいえ、かな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 22:33
DD433 グウィン製作 3
砲塔まわりと手摺りの製作です。5インチ砲のシールドなしはライオンロアのエッチングパーツを使用しました。3番砲塔の取り付け位置が少し下の方になってしまいましたが、剥がすとパーツが破損しそうなので、仕方なくこのまま進めます。ブランクがあるので、感を取り戻すには何隻か作っていくしかないと実感。そういえば今日は6月5日、ミッドウェイ海戦66周年ですね。ミッドウェイのサントラのレコード(!)を引っ張り出して聴いてました。音楽はジョン・ウィリアムズです。A面のミッドウェイマーチよりもB面の悲劇の空母ヨー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/05 01:53
DD433 グウィン製作 2
仮塗りをしてエッチングパーツを取り付け中。エッチングパーツはホワイトエンサインのベンソン級エッチングセットを使用。メインマストは0.5mmの真鍮線に変更しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/03 23:57
DD433 グウィン製作 1
まず無難にピットロードのリヴァモア級駆逐艦を使ってDD433グウィンを製作開始です。 それにしてもレジンキットまで入れると手に入らないものはないくらい、昨今の艦船模型は充実してますね。私の小学生の頃はウォーターラインシリーズくらいしかなくて模型友達と「きっといつかは君も出会うさ、アメリカの駆逐艦に♪(by銀河鉄道999TV版OP)」とよく歌っていたものです(笑) まずは船体の基本を組みパテで溝を埋めてやすりがけの段階です。久々の模型製作でわくわくします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 22:35
ミッドウェイ海戦US第16、17任務部隊
最近、ミッドウェイ海戦近辺の模型を収集しております。鉄の棺製作以来約3年ぶりの模型製作ですが、まずアメリカ艦隊から製作を開始する予定。しかし、ここ最近の艦船模型も充実ぶりには目をみはものがありますね。しかもエッチングパーツも揃って作りこもうと思ったらかなり手を入れる事が可能。とにかく自分が目指すのはカメラ映りのいい程度までの模型製作を試みるつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 01:27
鬼怒川温泉
GWは鬼怒川温泉でゆっくりしていました。観光地は日光江戸村と東武ワールドスクウェアに行ってきたのですが1/25の縮尺で世界の建造物を再現されていてなかなか面白かったですよ。ワールドトレードセンターなど感慨深いものがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/08 00:07
二式艦上偵察機
今度「彗星」の映画を撮ろうと考えてまして、最近模型を購入しています。「彗星」の元となった二式艦上偵察機のKitがなかなか手に入らず困っていたのですが、Yahooオークションでようやく手に入りました。頑張って作らないと(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/25 00:05
WF Winter 2008
2年ぶりにWFに行ってきました。それまではディーラー参加してたんですが、今回は一般参加でリハビリ(笑)。やっぱり刺激を受けるのは必要ですね。来年あたりには復帰したいと決意を新たに。しかし、久々に行ってちょっとミリタリー系のサークルが減った様な・・メーカーサイドでは艦船模型とか新作ラッシュで熱いんですけど、ちょっと意外でした。 しかし、今日はめちゃ風が強くて寒かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/24 21:15

トップへ | みんなの「模型」ブログ

DN2研 模型のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる