DN2研

アクセスカウンタ

zoom RSS 不毛地帯

<<   作成日時 : 2009/10/18 10:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、フジTVで開局50周年ドラマ「不毛地帯」が始まりました。最近のドラマでお金がかかってないのが大半ですが、これはかなり気合が入っていて金もかかっている様です。テロップを見るとシベリアシーンはニュージーランドで撮影している様ですね。ニュージーランドって映画関係のロケ誘致に力を入れているので受け入れ環境とかも整っていそう。演技派の配役でドラマも見応えがありましたが、関東軍説得に行くシーンの連絡機が百式司偵で、たぶん模型を使ってのCG合成だと思われるのですが、なかなか雰囲気が出ていました。百式司偵が出て来る映画&ドラマは始めてじゃないんでしょうか?これだけでも観る価値があります(笑)。
で、昔やった映画版「不毛地帯」も見直しました。山本薩夫監督作品と言えば「戦争と人間」等の戦争をオールキャストで描く映画をたくさん作ってますが、今回出てくる俳優陣も同じく濃い演技で熱いドラマを繰り広げてます。
主役の壱岐正元陸軍中佐=仲代達矢、川又空将補=丹波哲郎は当然(二百三高地、沖縄決戦を彷彿をさせます)として、大門社長の山形勲や貝塚官房長が小沢栄太郎が非常にいい味を出してます。
そういえば映画版の塙ロスアンゼルス駐在員=山本圭と今回のフジのドラマ版で演じた袴田吉彦が全く同じ演技で笑えました。フジのドラマは映画では半分しか描かれなかった原作の後半部分もやる様なので今から楽しみです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不毛地帯 DN2研/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる